慶應通信政治学専攻卒業後 2006→2011

卒論初回指導。

22日いってきました、初指導。


緊張するかなあと思っていたのですが
案外とそれはしませんでした。


何をどのようにつっこまれるのか
先輩方の記録などをみていると

逆にいろいろなことが想定されてきてしまって
そのどれにも対処できるようにするには
頭がたりなくて

まあいいや。裸一貫で。といわばひらきなおった
ためでしょう。



やりとりの詳細はわすれてしまったのですが


おだやかにスマートにご指導してくださったのはそうです。

とくにつっこんだ質問をされるというよりは
提出していた指導票をご覧になっては
どうしようかなあ、どうしようかなあ

としきりにわたしの書くべき方向性について
検討してくださっているような、
そんな印象でした。



で、卒業したい時期などで、せっつかれている状況はあるかどうか
を確認されました。

たぶん、進学とか仕事の状況とかそういうことでしょうかね?

わたしはとくにないですが、できるだけ早くは卒業したいです。
とこたえたんですが

実は進学を考えているので
よく考えたらそういってみればよかったのかもしれません。
なにか時期を考慮してくださったのかも。。


で結果的には2011年の3月卒業でいいですか?
と確認されました。

は。だいじょうぶです。


次回秋までの課題としては

先生からいただいたキーワードをもとに
構想をねってくるということ になりました。

今回提出した構想ではおおきすぎるし
政策提言がメインとなってしまっているので
実証的な論文とするために、政策提言への橋渡し的存在と
自分なりにしていた部分に逆に重きをおくことになったような
かんじなのですが

そこでの切り口として先生からキーワードを
いただいたようなイメージです。

一度よんだ参考文献群を再度、ちょっと角度をかえて
よみかえしていく作業ということになります。


秋まで、といっても指導票の提出は8月中旬までなので
そんなに悠長にもかまえられません。
がんばろうっと。



そんなこんなの初指導を終え、
なぜか大学院への進学について現実的に考えはじめました。


やりたいことが以前よりもまして明確になったような気がします。

資料は昨年とりよせていたんですが
大学の論文準備と平行して院進学の準備もはじめようかと思います。
[PR]



by nishiogiminami | 2009-05-27 21:45 | 卒論

1970年代うまれ。     広告会社勤務+主婦。  政治学専攻。(学士入学) 日本の政治思想に関心あり。あと市民運動とか。         趣味はネコと散歩と読書
by nishiogiminami
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お気に入りブログ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧