慶應通信政治学専攻卒業後 2006→2011

政治哲学

レポートきのう返却。

Aでした。いままでのレポートでいちばんうれしい。


評価コメント
うれしいことがたくさん書かれていて、
やっぱりやってることの方向性があってるのか
みえないだけに

レポート評価がいいと自信がちょっとつきますねー



●参考文献
1. エティエンヌ・バリバール『市民権の哲学』(松葉祥一訳、青土社、2000年)
2. 岡野八代『シティズンシップの政治学 国民・国家主義批判』(白澤社、2003年)
3.篠原一『市民の政治学―討議デモクラシーとは何か―』(岩波書店、2004年)
4. セイラ・ベンハビブ『他者の権利 外国人・居留民・市民』(向山恭一訳、法政大学出版局、2006年)
5. 萩原能久編『ポスト・ウォー・シティズンシップの構想力』(慶應義塾大学出版会、2005年)
[PR]



by nishiogiminami | 2008-07-04 11:32 | レポート

1970年代うまれ。     広告会社勤務+主婦。  政治学専攻。(学士入学) 日本の政治思想に関心あり。あと市民運動とか。         趣味はネコと散歩と読書
by nishiogiminami
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入りブログ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧