慶應通信政治学専攻卒業後 2006→2011

カテゴリ:スクーリング( 28 )




夜。


 今週金曜日から、夜間スクーリングが。。


 金曜日は政治思想論。


 月曜日は行政法に参加させていただいちゃうつもりです。
[PR]



by nishiogiminami | 2009-09-23 11:55 | スクーリング

Ⅱ期 刑事訴訟法

 
S先生、みっちり、でもたのしく指導してくれました。
昨年の国際法同様に、心血そそいだので燃え尽きてます、いまも・・

いきかえり、私鉄を2回乗り継ぐのですが
その間もずーっと、勾留だ訴因だ・・・とブツブツ勉強してました。

刑法ワールドたのしかったです。


以下テスト問題
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

六法のみ持込可


Vは難治性で稀有な癌のため、a医科大学病院耳鼻咽喉科に入院した。同診療科では、医長であるA教授の下、患者の治療に際しては、学会認定医資格を持つ指導医B・その指導を受ける主治医C及び研修医Dが治療に当たることになった。しかし、Aを含め、同診療科でVの症例につき知識を持った医師が皆無であったため、Cは一人で文献調査の上、複数の抗癌剤混合によるβ治療が最適だとの結論に至り、医局会議でAの了承を得てB・Dと共に治療を開始したが、上記文献を誤読し、混合抗癌剤を「毎週1回、合計7回」投与すべきところ、「毎日1回合計7回」投与したため、Vはこの過剰投与による極めて強い副作用のため日に日に目に見えて衰弱し、投薬開始6日目に死亡した。検察官は、Dを不起訴とし、A・B・Cを業務上過失致死罪で起訴したが、Aの訴因はB・Cに平素から正確・詳細な文献調査を指導し、平素から患者への薬剤投与に際してはその副作用に考慮し、特に過剰投与を防止するように監督・指導する義務を懈怠した過失であるとし、他方で、B・Cの訴因は正確・詳細な文献調査等によって混合抗癌剤の過剰投与による副作用を防ぎ、慎重な経過観察をすべき注意義務の懈怠の共同正犯であるとした。
 審理の過程で、a医科大学耳鼻咽喉科は、Aが医長兼教授に就任以来、難治症例・稀有な症例・重篤症例については、治療内容について細部にわたるまで医長兼教授であるAの決裁を得るべきものとされていたこと、及び、週1回の医長(教授)総回診においても、一般の入院患者とは異なり難治症例・稀有な症例・重篤症例の入院患者については、特に詳細な経過説明を主治医からAに対してなすべきものとされ、A自ら診療録・各種検査結果を閲覧の上、必ず診察(問診にとどまらず聴診・触診を含む)が行われていたという事実が判明した。
 裁判所は、本件におけるAの注意義務違反は、Vに対する抗癌剤投薬量の適否に対する検討及びVの経過観察・問診を怠ったことでBらによる誤った治療の早期中断の機会を逃したことにあるとの心証に達した。裁判所は、当初訴因のままで「Vに対する抗癌剤投薬量の適否に対する検討、及び、Vの経過観察・診察を怠ったことで、Bらによる誤った治療に基づくVの死という結果発生を阻止し得なかった」旨の注意義務違反を認定してAに対する有罪判決を下し得るか。
[PR]



by nishiogiminami | 2009-08-19 23:18 | スクーリング

Ⅰ期完了!

刑法と地域研究(現代中国論)のテストがありました。


どちらも力は出し尽くしました!!



刑法のI先生(あの大御所I先生とは違います)
の講義は刑法初学のわたしにはとってもわかりやすかったです

刑法はむずかしい理論をひとつひとつ理解していかないとならないですし、
はじめが肝心なんだと思います。
特に総論は自力ではほぼ無理でしょう。
なので、スクーリングでとってから、レポートに取り組むのがよいと思います。

ていうかわたしがそうする予定です。
今月締め切りのレポート、出してみようと思います。


現代中国論、T先生。
いやー、ものすっごく充実した講義でしたよ。
中国の研究っておもしろいんだなあーと心底思いましたよ。
中国国民の国民性や統治の形態など、歴史学と政治学の視点から
駆け足でしたが、充実して講義してくださいました。

先生がNHKアナウンサーのように、すばらしい発声で
ながれるようにお話してくださるのをノートするのに必死でしたが
先生がおもしろいんです。
あしたから、あの話がきけないと思うとさみしいです。


しかし、一週間の集中講義は先生も学生も真剣勝負ですね。
効率考えて出席するのもひとつの戦略ではありますが
ガチで真剣に臨むと、最終日に不思議な連帯感と爽快感がうまれますよ!
[PR]



by nishiogiminami | 2009-08-07 22:30 | スクーリング

夜スク

きめました!

当初は行政法を受講するつもりでしたが
内容があまりにも魅力的だったので政治思想論をとることにしました。


年間12単位しかスクを履修できない、という枠がありますから
悩みました。


みなさんも本登録締め切りは来月10日消印有効ですよー
おわすれなくね




そんなこんなで、テスト終了後は、毎日卒論の構想練り直しと
文献のよみこみチェックをしています。

あと、このあいだから、刑法のテキストきたのでよみはじめました。


炎天下でのグランドダッシュのイメージの夏。しごき。
そのあとの解放感となしとげたような気がする恍惚感。
これをはげみに夏スクと卒論二本立てでこの夏のりきります。
[PR]



by nishiogiminami | 2009-07-20 14:48 | スクーリング

夜スク・・・・・

 
 夏もまだだというのに、夜の要綱が!


 国際法がユンインハ先生ですねー
 昨年、中田先生の国際法を受講したときに、ユン先生は
 すばらしい先生だと絶賛されていましたっけ。

 人道法を専門にされているらしいのですが、
 研究にも指導にもとても熱心なのだそうです。

 ユン先生の講義うけたいなー。


 ていうかわたしにとって09の夜スクなやましすぎます。


 わたし2単位しかもうとれないんですけど(スクは年間12単位までが上限)
 たくさんとりたいのがあるんです・・・・・

 国際法もそうだし。
 国際政治論も夏とはちがうアプローチでひかれるし

 でも
 政治思想論をとるでしょう
 「政治の暴力と戦争廃絶のために」というテーマ。
 戦争について
 正戦論について
 戦争責任論

 いやー、きっちり真正面から考えたいテーマです。



 ほんとはこれらではなくて
 行政法をとる予定だったんだけどなあ・・・・・
 
[PR]



by nishiogiminami | 2009-06-06 18:59 | スクーリング

09夏スク


 先日もうしこみました!


 Ⅰ期 
刑法、地域研究(現代中国論)

 Ⅱ期
刑事訴訟法

 Ⅲ期
国際政治論、日本政治史


です。刑法の夏ですかね?
刑事訴訟法については先生がすばらしいとみなさんおっしゃるので楽しみです。


国際政治論はずーっと基礎をきちんと勉強したかったので
たのしみですし
日本政治史は、わたしがずっと関心をもっている、日本人の意識!
についてがテーマなので期待しています。
[PR]



by nishiogiminami | 2009-06-06 18:52 | スクーリング

夜スク結果☆


 やっと成績がきましたね。

 今回は1科目のみ。社会学特殊(都市社会学)でAでした☆


 
[PR]



by nishiogiminami | 2009-02-13 10:01 | スクーリング

08夏期スクーリング成績

ようやくきました!!
おそかったなあ。



国際法:A 2単位

国際紛争処理法:B 2単位

マスコミニュケーション論:B 2単位

日本政治論:A 2単位

英語リーディング:A 1単位

英語ライティング:A 1単位


でした。

紛争処理法がCかなあと心配だったのですが
Bでもうれしいです!
あと国際法がAっていうのもうれしいです!!!

ほんとに結果がこんなに待ち遠しかったのはじめてですよー

政治論も選挙制度のあり方を自分なりに書いたのですが
きっと先生評価甘めだと思いますがAをくれてうれしいです。

そして、英語!!
これで英語がすべて完了しましたー
いやあ、これはモチベーションあがります。
[PR]



by nishiogiminami | 2008-10-17 12:09 | スクーリング

社会学

夜間スクーリング

先週からはじまりました。


わたしは木曜日の社会学特殊を受講してます。



週1でも大学にいけるとテンション維持にもよさそうです。



なんか、京都とか大阪なんかの地方から
新幹線で通っている方もいるらしくてびっくりしました。

わたしなんて東京なのでめちゃくちゃ恵まれているんですね。



先週は、講義の前に図書館で
卒論用の文献をコピーしました。

2Fの紀要はずっとどこでコピーすればいいんだろう?って
思ってたら

あの部屋から本持ち出していいんですね。ずっといけないんだと
思ってました。



卒論のテーマは、こんどこそなんとなくしぼれてきました。
[PR]



by nishiogiminami | 2008-09-30 11:12 | スクーリング

夏期スクーリング2008


 夏期スクーリング。

 英語の仮登録結果が到着したので
 スクーリング科目決定しました!

 Ⅰ期:日本政治論+英語ライティング
 Ⅱ期:国際法+国際紛争処理法
 Ⅲ期:マス・コミュニケーション論+英語リーディング

■覚書メモ
英語Rと国際紛争処理法のテキストは7&Yで購入

速断速答のTOEICテストリスニング
よくわかる国際法  

日本政治論、マス・コミュニケーション論は大学で購入

制度改革以降の日本型民主主義
ジャーナリズムとメディア言説
ジャーナリズムと権力


なんかどたんばで
こうなりました。最初思い描いていたチョイスとちょっと
ちがうけど。暑い夏に、猛勉強なかんじになりそうな。



で夜間スクーリングでは
国際政治論のテーマがすっごく面白そうなので
夏ではとらずに夜にコレをとることにしました!

国際政治の「パワー」の側面を歴史的背景を解説しつつ
現代の安全保障分野の問題にも取り組むらしいので。
歴史をふまえた多元的ものの見方を身につけられるように~
なんてまさにわたしが求めているコトなので!!!
[PR]



by nishiogiminami | 2008-06-05 11:43 | スクーリング

1970年代うまれ。     広告会社勤務+主婦。  政治学専攻。(学士入学) 日本の政治思想に関心あり。あと市民運動とか。         趣味はネコと散歩と読書
by nishiogiminami
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お気に入りブログ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧