慶應通信政治学専攻卒業後 2006→2011

<   2008年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧




夜スク締切日!!!!!

8月11日消印有効☆

どうしようかなあ・・・・・・
[PR]



by nishiogiminami | 2008-07-26 00:10 | メモ

8月末まで


26日:TOEIC勉強

27日:日本政治史Ⅱレポ用参考文献読。

28日:日本政治史Ⅱ

29日:日本政治史Ⅱ、日本政治論(スク)テキスト読

30日:日本政治史Ⅱ、日本政治論(スク)テキスト読




31日~8月7日:スクーリングⅠ期(3日休み)

8日~15日:Ⅱ期(10日休み)

*16~17日あき

18日~25日:Ⅲ期(24日休み)


26日~レポート
[PR]



by nishiogiminami | 2008-07-26 00:09 | スケジュール中期

日本政治史Ⅱ

のテキスト読了しました!

テーマ 応仁の乱の意義


スクーリングが31日から始まっちゃうと
あんまり勉強できないので

それまでに参考文献読むまでは終わらせたいなあ。
[PR]



by nishiogiminami | 2008-07-26 00:00 | レポート

テーマをきめました。

一応かためました、じぶんなり。

指導申し込みのための指導調査票へ
書く論文構想をつくってみました。

内容としては、
このテーマをなぜ選んだか、その動機及びアプローチの仕方等について

を書きなさいってことでしたので
その辺を書ける範囲で。


提出期限は8月15日なので
もうちょっとあっためてから投函します!


自分でテーマ設定するのってむずかしいですね。


おととしの卒論オリエンに参加したときに

テーマは、ずっとつきあうものなので自分にとって楽しいものであること
(関心をずっと持っていられるもの)
そのテーマに全く関心のない人も「お?おもしろそう」と思わせるように
わかりやすく書くのがいい論文。

などなど目からうろこのコメントを先生がおっしゃってましたっけ。

肝に銘じて一応自分なりにテーマ設定してみました。


でも、
もう一つ肝心な。

そのテーマ(問題設定)によって何か役立つ(新しい)事実に
到達できるのか?

っていう論文の必須項目。はたしてコレに該当してるかは疑問なんだよなあ・・・
[PR]



by nishiogiminami | 2008-07-18 12:12 | 卒論

ロシアの政治返却

されました!

結果はBでした。




文章の構成・論旨があまかったようです。
いつもここだけは評価高いんですけど、今回はカスッてしまったのでした。
[PR]



by nishiogiminami | 2008-07-18 12:03 | レポート

政治哲学

レポートきのう返却。

Aでした。いままでのレポートでいちばんうれしい。


評価コメント
うれしいことがたくさん書かれていて、
やっぱりやってることの方向性があってるのか
みえないだけに

レポート評価がいいと自信がちょっとつきますねー



●参考文献
1. エティエンヌ・バリバール『市民権の哲学』(松葉祥一訳、青土社、2000年)
2. 岡野八代『シティズンシップの政治学 国民・国家主義批判』(白澤社、2003年)
3.篠原一『市民の政治学―討議デモクラシーとは何か―』(岩波書店、2004年)
4. セイラ・ベンハビブ『他者の権利 外国人・居留民・市民』(向山恭一訳、法政大学出版局、2006年)
5. 萩原能久編『ポスト・ウォー・シティズンシップの構想力』(慶應義塾大学出版会、2005年)
[PR]



by nishiogiminami | 2008-07-04 11:32 | レポート

1970年代うまれ。     広告会社勤務+主婦。  政治学専攻。(学士入学) 日本の政治思想に関心あり。あと市民運動とか。         趣味はネコと散歩と読書
by nishiogiminami
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お気に入りブログ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧