慶應通信政治学専攻卒業後 2006→2011

Ⅰ期完了!

刑法と地域研究(現代中国論)のテストがありました。


どちらも力は出し尽くしました!!



刑法のI先生(あの大御所I先生とは違います)
の講義は刑法初学のわたしにはとってもわかりやすかったです

刑法はむずかしい理論をひとつひとつ理解していかないとならないですし、
はじめが肝心なんだと思います。
特に総論は自力ではほぼ無理でしょう。
なので、スクーリングでとってから、レポートに取り組むのがよいと思います。

ていうかわたしがそうする予定です。
今月締め切りのレポート、出してみようと思います。


現代中国論、T先生。
いやー、ものすっごく充実した講義でしたよ。
中国の研究っておもしろいんだなあーと心底思いましたよ。
中国国民の国民性や統治の形態など、歴史学と政治学の視点から
駆け足でしたが、充実して講義してくださいました。

先生がNHKアナウンサーのように、すばらしい発声で
ながれるようにお話してくださるのをノートするのに必死でしたが
先生がおもしろいんです。
あしたから、あの話がきけないと思うとさみしいです。


しかし、一週間の集中講義は先生も学生も真剣勝負ですね。
効率考えて出席するのもひとつの戦略ではありますが
ガチで真剣に臨むと、最終日に不思議な連帯感と爽快感がうまれますよ!



by nishiogiminami | 2009-08-07 22:30 | スクーリング

1970年代うまれ。     広告会社勤務+主婦。  政治学専攻。(学士入学) 日本の政治思想に関心あり。あと市民運動とか。         趣味はネコと散歩と読書
by nishiogiminami
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お気に入りブログ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧